動画制作の流れ ~まずゆっくり音声を作るところから~

どうも、管理人のSoranekoです。

一昨日は、とりあえず作った台本からゆっくり音声を作り、動画に使う用のRPGツクールMAPを作ってみました。

まぁ、シンプルといえばシンプルですが、表現の幅についてはなんとも言えない感じではないでしょうか。

別にRPGツクールのレビューブログではないので、詳しいことは書かない方がいいのかもしれないですが、それでもそういった情報も大切だと思いますので、少し書いていきたいと思います。

RPGツクールには、RPGを作るために必要なものが詰まっているので、それだけで本格的なRPGが作れるという代物なのですが、それだけに大変なのだと思います。

冒頭で言いましたが、一昨日動画に使う用にRPGツクールでMAPを作成してみたのですが、そこで少し気になったことがあるのです。

MAPに使うタイルセットと呼ばれるグラフィックは、ツクール内のツール機能を使って自由に組み合わせて使うことができるのですが、その表現に少し気になるところがあってしまったのです。

それは、まぁ私がMAPを作成している時に、キッチンの表現や、ベッドの表現を工夫していたのですが、それがまぁ上手くいかないこと。

まぁ、ただ私が下手くそなのか、そもそもそういった表現が出来ないようになっているのかはわかりませんが、とにかく表現しにくい、違和感のある表現になってしまう部分が出来てしまったのです。

私、RPGツクールを触るのは、これが初めてのことなので、こんなものなのかな、という感じではあるのですが、素人から見て違和感があるということは、プロの人から見たら違和感だらけなのではないでしょうか。

まぁ、私が一体何を言いたいのかというと、基本的にサンプルのMAPチップセットは当てにならないということですね。

自分の拘った表現が欲しい場合は、もう自分で作るしかないということです。

このRPGツクールでは、自分が作ったMAPチップセットを取り入れることが出来るそうなので、どうしても気に入らない部分が出てきたら、私もそうしたいと思います。

では、今回はここで失礼します。

動画制作スタート ~台本を書いてゆっくりで喋らせる~

どうも、管理人のSoranekoです。

YouTubeで動画投稿をするために、動画の制作を始めてみました。

まぁ、最初にやることと言えば、まずは台本の作成です。

通常のゲーム実況動画では、実況者は自分の声を使えばいいので、台本などは必要なく、ただゲームをやりながら喋るだけで大丈夫なのですが、ゆっくり実況の場合は台本の作成が必要不可欠といっていいと思います。

喋らせたい言葉を打ち込んで行くわけですから、台本を作っているのと同じなわけですね。

更に、私がやりたいことをやるには、そRPGツクールの中でも、キャラクターを動かしたり、様々なことをやらないといけないのです。

しかし、YouTubeで投稿されているようなゆっくり茶番と呼ばれるものよりも、キャラクターに動きがあるものが作れるのではないか、と思っています。

制作にはそれなりの時間がかかると思うので、毎日の投稿はまず不可能です。

最初はやり方も探り探りになると思うので、大体要領を掴むまでは大変だとは思いますが、頑張っていきたいと思います。

とりあえず、今の段階で台本は完成したので、本日の夕方以降からRPGツクールの方で作業をしていこうと思います。

台本なんて紙とペンがあればすぐに書けるので、パパッと書いていくようにしました。

最初ということもあって、シンプルな台本を心掛けて、ゆっくり茶番にありがちな展開は一切ない感じに仕上がると思うので、そのあたりは勘弁していただけると有難いです。

ということで、今回はここで失礼します。

最初の1ページ ~動画制作を工夫する~

どうも、初めまして。

Soranekoといいます。

YouTubeにて動画投稿を始めていこうと思うので、ブログを先に開設しようと思います。

私の個人的なプロフィール等は、また動画を投稿し始めたら書いていこうと思います。

YouTubeで動画を投稿するということは、今の時代かなり広まってきているように思います。

まぁ、私もそれに便乗という訳ではありませんが、今現在の収入よりも、少しだけ欲しいなという気持ちでいるので、それならYouTubeに動画を投稿して広告収入を得ようという感じです。

しかし、少し前ならそれも安易にできたと思うのですが、今現在はそんなに簡単に収入を得ることが出来ないそうで、動画の投稿のハードルが上がってきている、という話もあります。

ですが、アイデアさえあればなんとかなるのではないかと思い、どんな風に動画を作っていくのか考え中です。

基本的な構想は頭の中にあって、ゲーム実況をして行こうと思うのですが、競合が多いという話もあり、少し不安もありますが、やってやれないことはないと思います。

実況の形としては、ゆっくり実況を採用していきたいと思うのです。

自分の声でやってもいいのですが、私が作りたい動画にはゆっくり実況の方が合ってるのかな、という気がしますので、ゆっくり実況をメインにやっていきたいと思います。

さらに、皆さんはRPGツクールというものをご存知でしょうか。

私は今回は初めて知ったのですが、なんとRPGゲームが自分で作れるというソフトがあるみたいで、実況をするのに使えるかな?という気持ちで購入致しました。

しかし、ゲーム実況なら、ネットで公開されているものを実況すればいいのではないか、という方もいらっしゃると思いますが、私は少し違うのです。

よくゆっくり実況の茶番的な動画がYouTubeで公開されていますが、それをRPGツクールを使ってやってみようかな、という事なのです。

その方が、色んなことが出来ると思いますし、茶番制作の傍ら、ゲームまで作ることができるのですから。

まぁ、そんなわけで、どんな風にしていくのか、考えながら動画制作を進めていきたいと思います。

基本的にこのブログも、収益化の対象として考えていますので、どんどんブログを更新していきたいと思っています。

まぁ、まずはサンプルとして本当に短い動画を投稿していきますので、作業中の写真なども掲載していきたいと思います。

普通にゆっくり茶番を作れば、数は作れると思いますが、それだとみなさんがやってるのと同じになってしまうと思うので、それなら少し違った方向からせめて行こうかなと思うのです。

少しずつやっていこうと思うので、動画を投稿した際には、是非見てくださると助かります。

では、今回はここで失礼します。